愛知県碧南市のメガネ専門店

レンズのキズ防止で怠りがちなこと・・・なんだと思います?

こんにちは。

碧南 オプティカル和光の杉本です。

温かい日が続いて春近しと感じたのもつかの間
今日はまたまた冬の寒さに逆戻りして風が冷たい。
予報によると明日は今日より寒いとか
あ~やだやだ、早く春になってくれ!って思うけど
もうちょい我慢の日々かな。

今日も結構風が強いけど、こんな日はメガネのレンズにも埃が付くし
花粉が増えてきたら花粉も付着するわけさ。
そしたらレンズを掃除したくなるのが普通の感覚だと思うんやけど
皆さんはどんなふうにレンズのお掃除してますかな?

 

【落とし穴かもね】

レンズの表面には想像以上に埃が付くもので、その中には細かい砂ぼこりが
混じってたりするんです。特に曇り止め処理をしたレンズは汚れが付きやす傾向にあるでね。
そのまま拭いたらどうなるかは分かるでしょ。

先ずはメガネ全体を水洗いしてレンズ面やフレームの埃や汚れを洗い流します。
それからレンズの水滴はこすらずに押し拭きで完全に取り切ります。
それからレンズクロスで優しく優しく拭きあげればキレイキレイになります。

がーーーーーー、ここで気を付けて欲しいのがレンズクロス

 

レンズクロスの性能はものすっごく向上して汚れをよく取ってくれるけど
ここで、注意点が一つ。
レンズクロスを洗濯してますか?これ、めっちゃ大事よ!
前に拭き取った汚れがレンズクロスに残るからその汚れに砂ぼこりが入っとったら
レンズに紙やすりを掛けとるようなもんでっせ。
常にレンズクロスも清潔を保つように選択して下さい。
毎日が理想やけど、面倒くさかったらせめて2~3日毎には洗ってよ。
その時、柔軟剤は使わん方がよろしいですよ。

お客さんと話しとると「メガネ拭きって洗ってええの!?」って
言われることが想像以上に多いんで、今日はそのことを書いてみました。

 

この情報がお役に立てれば幸いです。

知っとるわい!ちゅう方はそのまま続けて下さい。

 

ではでは。

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter