愛知県碧南市のメガネ専門店

  1. Home
  2. /
  3. Blog
  4. /
  5. 日々の出来事
  6. /
  7. 今日は氏神様のお祭りで、メガネの修理が多い日なんだな

今日は氏神様のお祭りで、メガネの修理が多い日なんだな

こんにちは

今朝は小雨の降るどんよりとした空やったけど
徐々に回復してそこそこええ天気になりましたわ
店の中はちょっと暑いぐらい

さて、今日は氏神様のお祭り
この地域のお祭りでは厄年の方々による
餅投げがあるんやけど
お餅を拾ってくれた人達が厄年の方の厄を
少しづつ拾ってくれると言う意味合いらしい

厄落としですな

このお祭りのために地元の男衆は
若いときからコツコツ積み立てをして
42の厄の時にバーーーーっと使うんや
その使い道が持ち投げの餅と
餅には特賞とか1等賞・ ・ ・ ・
というふうに景品をつけるんやけど
その景品の購入になるわけなんや

ただ毎年厄年の人数が減ってしもて
なかなかやりくりが大変になってきとるみたい
それだけ地元を離れてしまう若い衆が
多いっちゅうことなんやろうな

19の女の子の厄年、25の男の厄年
42の男の厄年のメンバーは準備に時間をかけて
餅を投げ終わるのはあっという間ですわ

拾う方は必死の形相で1つでもよおけ拾て
ええ景品をゲットしてやんぞーーー!って
押し合い圧し合い
そりゃ~も~凄いことになりますわ(^^)

餅拾いの上手な方になったら
1年分のティッシュやトイレットペーパー
サランラップにアルミホイル等々を
戴いて帰りますもん

ただし気を付けんとあかんのは
怪我とメガネの破損
持ち投げの後はメガネの修理が舞い込む可能性が
大!!

酷いのが来ませんように

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter