愛知県碧南市のメガネ専門店

年に一回のお楽しみ!横田流認定フィッター交流会in名古屋

すんまへん!

前回の更新がいつやったんかも

忘れてしまうぐらい放置状態やった(><)

もう今日は速攻で本題に入るで

一昨日の水曜日に名古屋の

グランドティアラで年に一回の集まり

”横田流認定フィッター交流会”に

出席した話しですわ

横田流では認定制度があって

その認定位を持ったフィッターだけが

参加できるパーチーやねん

東京会場で2回開催されて

去年は大阪、今年は名古屋ってなわけ

地元名古屋っちゅうことで

司会の大役をもろてしもたんやけど

何事も経験! やらんと解らん大変さ

と思てシュミレーションしながら台本作って

美人と2人で司会しましたで

15:00全員集合したところで

いよいよスタート

初っ端は司会者の挨拶から

あっ! これは2人でリハーサル中↓

ここからが本番↓ 緊張感なし

我々の挨拶は自己紹介程度で

大事なんは次から

横田流創始者の横田先生の挨拶↓

先生からは

”上手くやるだけでは何の意味もない

本気になる人が出てくると

賛同する人が出てくる

そして輪になり、広がる” (川並FBよりパクリ)

そうなんです!フィッティングの重要性は

もっともっと世に広がらんとあかんのです!

そんな先生からの挨拶の次は

来賓挨拶から乾杯へと続くんやけど

肝心の写真がみつからへん(;;)

小林社長、井上さんごめんなさいm(-  -)m

来賓は株式会社名古屋眼鏡の小林社長

小林社長は我々のフィッティングに

理解を示してくださり協力も惜しまない方で

感謝 感謝なんですわ

乾杯の音頭は東海市で めがねの井上を

経営する井上さん

井上さんは眼科の先生からも一目置かれる

凄い人なんですわ

子供の視覚機能の成長を助ける

ビジョントレーニングの凄腕!

我々眼鏡技術者の教育にも熱心な

頼りになる方

井上さんの名古屋弁での挨拶の後

お待ちかねのカンパイ↓

あっ!有った!

一番手前に写る、胸に赤い花を付けた方が

名古屋眼鏡社長の小林様ですわ(よかった~)

乾杯の後は好例の歓談なんやけど

この後に面白い事が出て来るねんなぁ~

今日はここまで

お楽しみは次回に.   .   .   .   .

つづく

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter