愛知県碧南市のメガネ専門店

レンズの厚み

今日も晴れて暑い一日やった

外をちょっと歩いただけで

顔は汗と脂でベトベト ヌルヌル

女房殿に気持ち悪いって言われそうや

今日は近眼の方が一番気になる

レンズの厚みについて

度の強い人は薄型レンズや超薄型レンズで

横から見た時の厚みを薄くしたいやろ!?

レンズの厚みを薄くするのに

と~っても有効なのがフレームサイズを

ちっちゃくする方法

まぁ、これも顔の大きさによって限界があるんやけど

フィッティングが可能な範囲と

見た目におかしくならん範囲で

出来るだけちっちゃめがええのよ

上の2本のフレームは若いママちゃんが

迷ったフレーム 大きさが全然違うやろ

結果的には当然ちっちゃいオーバル型に

してもろてんけど

レンズは薄くなったで!

使用するレンズは屈折率1,70のけこうな薄型レンズ

私が持っとるのは 右が切削前で生地の状態

左が切削後

上側の画像は同じく切削前と切削後

いかにレンズ周辺部の厚い所を削って捨てるか

サイズの大きいフレームやったら

ここまで薄くは出来へんよ

メガネを作る時はフレームサイズにも

ご注意下さい!

本当なら店の人がその方に適切なサイズを

チョイスしてあげるのが普通なんやけど

最近の店はそんな事もやってないとこが

めっちゃ多いのが実情 (悲しいな)

後、可能なら全部フチのある方が

レンズの厚みを感じにくいで!

フチなしとか下半分フチがないタイプは

レンズの側面が平摺り仕上げで

厚みがモロに見えるんで

レンズの厚みが目立ち易いんよ

フレームサイズをちっちゃくしたら

レンズのグレードを下げられるかもしれへんし

それが出来たらフトコロも.  .  .  .  . (^0^)

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter