メガネは道具。用途別に使い分けてもらえると嬉しいです。

めちゃめちゃお久しぶりでございます。

どうも根が無精であきまへんわ。

 

もうね、前置きは無しで
いきなり本題突入しますよ。

 

今日のはメガネ屋さんのつぶやきかな?

日頃、店頭で接客しとると
ちょくちょくあることなんですけどね

メガネを新調したい。
「今回はちょっとオシャレで素敵な
フレームにしてみたいのよ」

それで、色々と試着してもろて
「これ可愛いしちょっとオシャレだし
これにしようかな」

で、最後に
「これってお葬式は大丈夫?」

はっきり申し上げます。
「無理です」

悔み事でのメガネは分けて下さい!
特に普段オシャレなメガネを
掛けたいのなら。

お葬式を視野に入れて考えたら
おとなしく目立たない地味~な
フレームしか選択出来ません。

お葬式用のバッグや靴、礼服は用意するのに
なんでメガネはお葬式用と普段用を
一緒にしてしまうんやろか?

ほんの数時間~2日間ぐらいの為に
普段の楽しさを犠牲にしてほしくないんだよなぁ
少々度が合ってなくてもええやん
なんとかその場がしのげればええやん
と、私個人はそう思うのよ。

車も用途に合わせますやん!
畑仕事にクラウン使わんでしょ!?

シティーホテルには軽トラでは
行かんでしょ!?

 

てな具合にお道具は使用目的に合った
購入、使い方をお願いしたいなぁ。

 

 

Share on Facebook

Comments are closed.