いやいや~遅くなったけどお盆休みで行った讃岐のうどん屋の紹介しときましょ!

ご無沙汰ですが
前置きなしでいきなり本題に入りまっせー

今年のお盆休みで

念願叶ってやっとこさ行けたうどん屋を
自信を持って紹介しときます

 

一件目は坂出市に在る有名店やけど
”がもう”さん

昔ながらの煙突の有るお店です

開店時間は8:30やのに
お客さんの多さのせいかな?
8:10頃着いたら営業しとって既にこの行列

うどんは一口すすったら懐かしい味やな~
と感じる素朴な美味さよ!
かけ出汁もスッキリしとるけど
味はしっかり!麺と絡んで喉の奥に旨みを
引き連れてつるつるっと入って行きよるわ
私、4口で食べ終わってしもたけど

行列してでも食べたいうどんやな(^0^)

 

さて、がもうさんの次は
飯山町(はんざんちょう)の
”よしや”さん

ここの開店時間は7:00から
私が行ったのは10:30頃やったと思う
店内は既に満席で待ちの状態
それでも10分ぐらい待ってうどんを注文出来たわ
がもうさんで食べてそれ程時間経ってないのに
かけのあつあつ大(3玉入り)を注文

女房殿と娘はお腹に入らんと言うんで
車で待ってもろて私1人で食べましてん(^^)

ここの大将は若いけど腕はええし
お客さんに細かな気配りも出来る人やで!

うどんは手捏ね、足踏み、手切りと
本格的な手打ちうどん
手切りだけあって麺の太さが微妙に違うし
魅力的な捻じれもあって食欲をそそるぅ~
かけ出汁もいりこの香りが
なんぼでも喰うて行きなよ!って
言うとるみたいで、ええ感じの美味さよ(^0^)

カウンターをたつ時にほんまに心の底から
若い大将に”美味しかった、ごちそう様”って
自然に口から出とったぐらい美味かったなぁ

 

讃岐に行ったら”がもう”さんと”よしや”さんを
寄るべきうどん屋さん候補に入れても
絶対に後悔はしません!. . . . . . . . .と思います。

まぁ、いっぺん行ってみなはれ(^^)

 

ほな、またな。

Share on Facebook

Comments are closed.