愛知県碧南市のメガネ専門店

  1. Home
  2. /
  3. Blog
  4. /
  5. メガネの雑学
  6. /
  7. メガネのトラブル

メガネのトラブル

風は強いけど

スカーっと晴れて暑い日になっとる

こんだけ見事に晴れとるのに

ほんまに天気が崩れるのんかな?

そんな風に思わせる

今日の碧南

 

さて、今日はメガネのトラブルについて

 

レンズのトラブルで一番多いのが キズ

これは汚れやほこりが付いたまま

いきなり乾拭きする事が原因

一度水洗いをして清潔なタオルとか

ティッシュペーパーでもええから

優しく押し拭きして完璧に水気を取ってから

レンズクロスで軽~く仕上げ拭きしてもろたら

キズの心配はありません (ゴシゴシはだめ!)

あと、使わん時は必ずケースに入れといてよ

 

次に多いのは熱のトラブル

その中でも車内に置きっ放しにして

レンズがダメになるパターンがトップ

DSC_0084

60℃以上の温度になるとレンズのコーティングに

ヒビ割れが出来たりレンズその物の形状が変化

してしまう事もあるんですわ

だから、お湯で洗ったりメガネを掛けてお風呂に

入るのも止めといて!

BBQの時も火に近づき過ぎんように

顔に熱気を感じるようにならん方がええっすよ

 

3番目に多いのが水やけ

レンズに水が付いたまま自然乾燥してしもたら

シミになる事があるんです

こうなってしもたらシミは絶対取れませんから

DSC_0083

レンズに付いた水気は直ぐに拭き取っておいて!

 

最後にレンズは酸やアルカリに弱いので

化粧品や整髪料など薬品が付いた時は

すぐに水洗いしてその後しっかりと

水を拭き取って下さい

 

キズ・熱によるヒビ割れ・水のシミ・薬品

これ等はコーティングの剥がれの原因にも.  .  .

 

レンズは一切修理が出来ません

日常の取り扱いとお手入れの仕方が悪いと

レンズ寿命はメッチャ短くなってしまいまっせ!

 

普段から大切に扱うように心がけて下さいませませ。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter