愛知県碧南市のメガネ専門店

  1. Home
  2. /
  3. Blog
  4. /
  5. 日々の出来事
  6. /
  7. 見極めましょう

見極めましょう

午前中は雨模様

午後からはどんよりとした曇り空

日差しはなく

なんとなく肌寒く感じた 今日の碧南

 

さて、今日は度数測定の話し

 

私、週に2回眼科で予約の患者さんの

メガネの処方に行っとんですけど

 

先週の土曜日の患者さんの話しですわ

その方、昨年の12月に全国チェーンの

お値打ちメガネのお店で遠近両用メガネを作ったそうです

 

ところが、どうも遠くも近くもなぜか見えにくい

こんな時は作ったお店に相談して

度数の測り直しをしてレンズを交換してもらうのが

よくあるパターンなんやけど

 

 

その患者さん曰く、作ったお店での検査に疑問がある

 

だから眼科に来ました

 

何で?

患者さんから聞いた話し 

 

顎を乗せてじっとしとれば大体の度数が測れる器械で

測定した後に


 

検眼枠でレンズをちょこちょこっと換えて

DSC_0370

”これで見え具合いいですか?”   ”うん、こんなもんかな?”

”じゃあ、いいですね”(ニコニコ)  えっ! これで終わり。。。(ポカ~ン)

こんな測定やったらしいですわ (;;)

 

私等怖くてこんなに簡単に度数決定ようしませんで

 

メガネの度数測定は5分や10分で出来るもんではない!

 

 

私等メガネのプロが測る時には

色んな視力表を見てもらうんで20分や30分は当たり前で

場合によっては1時間ぐら掛かる時もあるんです

DSC_0371

 

自分が測った度数に納得がいかん時や自信が持てん時には

お客さんにお願いして、後日再測定させてもろたりします

 

 

このブログを読んだ方が

何処かのメガネ屋さんでメガネを作る時に

あまりに度数測定が簡単に短時間で終了するようなら

ちょっと考えた方がええのとちゃうかな?

と思われる話の内容だったな

 

あっ、その患者さんの度数やけど

全然度数不足が原因で、ちゃんと合わせたら

遠くも近くもしっかり見えるようになりました

装用練習しても不快感なかったし

 

あんまり ええ話しやなかったんで

少々気分直しに

 

うちの店の裏にさいた  サツキ をパシャリ

 

散歩しとると ぼちぼち紫陽花が花をつけ始めとるね

 

雨に濡れる紫陽花をアップ出来る日も近い

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter