愛知県碧南市のメガネ専門店

直りません

夕べからの雨もあがって

時おり青空が見えたりするけど

曇ってて風もあって涼しい

そんな今日の碧南

 

さて、タイトルについて

 

何のことやろ?

 

レンズのことですわ

 

GW頃から暑い日がぼちぼち

増えてくるけど

これからの時期は特に注意が必要!

絶対厳禁!!

メガネを車内に置きっぱなし

後悔することになるで

こうなります

 

左列:クラック

右列:レンズの歪み

レンズクラック

レンズ表面のクラック(ひび割れ)

現在レンズの主流はプラスチックレンズ (有機質)

プラスチックレンズは熱には弱いです

約60℃から危険です

日差しの強い時の駐車中の車内温度は

かる~く60℃超えますやろ

 

どうなるか?

基材のプラスチックは膨張します

レンズ表裏の反射防止のコーティングは (無機質・ガラスと同じ性質)

膨張しません

その結果、反射防止コートは割れます

レンズクラック図

 

これがクラックなのよ

 

レンズは一切修理不可能

レンズ交換するしかなくなるわけ

 

車内放置以外にも

・お湯で洗う

・お風呂や温泉に入る

・火に近づく(バーベキュウやタバコの火)

・サウナ風呂に入る

 

 

とにかく極力熱を加えんように

気を付けて扱ってちょうだい!

 

 

それ以外には

メガネ屋の技術が未熟で発生する例もある

 

 

これは前にも書いたけど

レンズの歪み

レンズを削って微妙なサイズ調整もせんで

フレームに入れて

レンズサイズが大き過ぎた結果

過大な圧力がレンズにかかって

クラックになるパターン (メガネ屋が悪い)

最初の画像の右端の色づいたレンズ写真がそれ

 

メガネってレンズだけに限らず

フレームもデリケートなもんやから

 

いつも丁寧に扱う癖付けをしといてね!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter