愛知県碧南市のメガネ専門店

  1. Home
  2. /
  3. Blog
  4. /
  5. 日々の出来事
  6. /
  7. 展示会 副題:都会は疲れる

展示会 副題:都会は疲れる

こんばんわ

今日は朝から雨

日中はなんとか曇りで持ちこたえ

夜になったらまた雨

そんな今日の碧南

 

さてさて、昨日は東京でメガネの展示会があって

AM4:00起床で 始発の名鉄でお出かけよ~ (眠い)

 

名古屋から のんびりと”こだま”の各駅停車の旅 しかもグリーン席(お安いプランがあったのよ)

と言う事は全部電車利用 運転はなし ムフフフーーー

えぇーーーい 呑んじゃえ!

サンドイッチと泡の出る缶飲料

少々うとうとしてたら 東京に着いてまった

 

さぁ、ここからはややこしい地下鉄の乗換えで

めざせ渋谷 途中赤坂見附で乗り換えの時

銀座線のホームに行ったら

違う色の電車が同じ方向に走りよる・・・?

普通ホーム挟んで逆方向に走らんか!

乗りたい方向とは逆に行くやつだけ・・・?

どないなっとんねん!!

 

駅員さんに聞いたら ”あっ、階段上がった上のホームです”

ややこしい走らせ方すんな!

 

で、どうにか渋谷の会場に到着 (やれやれ ふ~)

 

会場は熱気ムンムンとはいかず 結構しずか

不景気やもんな(;;)

それでも見てみたい商品がわんさかわんさか

 

デザイナーさんと直接話して開発秘話や苦労話し

などいっぱい聞いて商品説明を受ける (驚き・感動)

 

第一の目的を終えたら銀座線で表参道まで移動

 

本日 本命の品を

 

ここでも話しをいっぱい聞いて はんぱない拘りに脱帽

なんせ福井の工場や職人さんが手間が掛かりすぎると

仕事を請けたがらんらしい

一箇所の飾りに2週間も3週間もかけるか ふつう

そこまで強い拘りで創りあげてる まさに作品ですわ

腹いっぱい話し聞いたら 腹へった

 

ごはんごはん

女房殿の希望で蕎麦やさんで

ロケーションも良く 蕎麦も美味

で、隣に外人さんのビジネスマン ジェントルマンでかっこええ (話しかけてくるなよ)

 

お腹も落ち着いたことやし

2軒目の会場へ

 

ここでは以前から会いたかった方と

うまく会えて それだけでも目的達成やんか!

おっさん2人で真剣な話し

ついつい時間を忘れてしまう

 

あかんあかん 次の会場へ行かんと

時間あらへん タクシーやな

 

 

ドタバタで3軒目の会場に到着ーーー (汗かくわ)

 

ここの会場で出会った作品も

何でーーー?

そこまでするのーーー?

と言うぐらいの拘りかた もうね、最近の自動の機械では

作れんのやって

それで昔の手創りようの機械を引っ張り出してきて

創ったりしてるんやって 頭さがるわ

今回見たのは全部 創り手の想いがこもった作品でした

めちゃめちゃ勉強になりましたわ

駆け足やったけど

 

ほな、帰るで

晩御飯は新幹線の中で

ひやぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~

うめぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~

 

こうして興奮の一日は終わる

THE END

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter