愛知県碧南市のメガネ専門店

  1. Home
  2. /
  3. Blog
  4. /
  5. メガネの雑学
  6. /
  7. 素人さんがメガネを勝手に触ってもろくな結果をもたらすどころか悪化しますよ!

素人さんがメガネを勝手に触ってもろくな結果をもたらすどころか悪化しますよ!

こんにちは。

碧南 オプティカル和光の杉本です。

 

ぼちぼち梅雨末期なんだろうかね?
起きて欲しくない豪雨災害があっちやこっちで起きて
ニュースで流れてくるのを見とるのも辛いもんがあるね。

 

昔のようにしとしと風情のある梅雨らしい降り方に戻ってくれよ。
とは言ってもお天道さまにはなんともねぇ. . .
人間が便利さを追い求めた結果、自然破壊が進んでしもて今その結果が
異常気象となって現れとるんやと私は思てる。
簡単に言うたらバチが当たっとるんやな。

 

 

我々の子や孫にこの災いが及ばんように地球が健康を取り戻せるように
努力せんといかんのやと思うけどね。

 

 

 

 

【それやっちゃうんだ~】

バチが当たるのはメガネの世界でもありますんで
今から書くことをしっかり守って我が身を守って下さいよ!

 

 

結論から言うときます。

 

自分でメガネを直そうとしない!!

 

 

 

特に男性に多いと言うか、ほとんど男性ですわ。

 

 

メガネが壊れたのを接着剤で直そうとしたり

ゆるゆるの掛具合を えいやっ! って力任せに直そうとしたり。

 

 

 

これ絶対に止めてください!

 

 

 

一例を挙げときますわ。

 

 

 

両方の手が広がって掛具合が緩くてズルズル下がるって時
よくあるパターンなんやけど、これをやるとしっちゃかめっちゃか
になってしまうんですよ。

 

 

 

最初に正しいメガネの形状 ⇓

 

 

この形がこのメガネを掛ける方にはピッタリの状態とします。

 

 

メガネは使用中に手が広がったりしてズルズル下がるようになったりするのは
ある程度仕方のないこと。

 

 

 

そうなった時には躊躇なくメガネ屋さんに行って直してもらって下さい。

 

 

ついつい面倒くさいって言ってこんなことする人があるんです ⇓

 

 

真ん中のブリッジってとこをグイーーーーーーっと
内側に曲げて幅を狭めようとするんだな。

 

これ最悪ですから(;;)

 

 

 

 

原因はこことちゃいますねん!

 

ここですわ ⇓

 

 

 

赤丸の箇所で修正せんと元通りには 絶 対 に な り ま せ ん !

 

 

更に悪いことには見え具合が大きく崩れてしまう結果を招きます。

 

 

 

 

メガネ屋さんがフィッティングしたり修正したりするのは
ちゃんとレンズの性能が活かせるように 1度・1mm の寸法まで
考えてやっとるんです。

 

 

 

ネジ一本の緩みでもメガネ屋さんを頼って下さい。

 

 

 

生兵法は大怪我の基って

言うでしょ。

 

 

 

大切なメガネを壊して再起不能にするよりも
ちょっと時間を作ってメガネ屋さんへ行って下さい。

 

 

 

 

今日はこれでお終い。 伝わったかな?

 

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

ではでは。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter