小っちゃいフレームで遠近両用って出来るの? はい!出来ますよ。

今日も早朝から清々しい晴天

散歩が気持ち良いこと

この時期にしてはカラっとしとるし

ただ今日の昼間は暑くなりそう

そんな今日の碧南

 

 

突然ですが

今のフレームって若い人向けも年配者向けも

レンズサイズが小っちゃいのが

圧倒的に多いんやけど

お客さんからよく聞かれるのが

”こんな小っちゃいフレームで遠近両用が

出来るの?”

 

 

以前から遠近両用を使っとる人なら

当然の疑問なんよな~

だって、うちの親父達が商売しとった時は

”遠近両用はレンズが大きい方がええですよ”

なんて説明しとったもん

これはレンズがゆとりのあるサイズを求めとったからで

その当時の技術では仕方がなかった訳よ

(このフレームの上下幅は38mm)↓

 

しか~し、技術の進歩は素晴らしいよ!

レンズがどんどん良くなって

小っちゃいレンズでもオッケーなように開発されて

スタイリッシュでおしゃれなフレームが

使えるようになってますがな(^^)

(このフレームの上下幅は28mm)↓

(上の画像のメガネは遠近両用を組み込み済み)

 

 

以前の一般的サイズのフレームと上の画像の

メガネを並べてみたらその差は歴然↓

 

10mmの差って大きいよなぁ

 

 

でもな、誰でもかれでも小っちゃいのが

使える訳ではないんやで

今までのメガネの使用状況や使用目的

テストレンズでの装用感などなど

根掘り葉掘り話しを聞いて体験してもろて

総合的に考えて使えるかどうか?

を判断せんといかんのよ

この判断は眼鏡士の技量に委ねられとるけどな

 

 

メガネを作る時には

ちゃんとした眼鏡士さんに色々と

相談して自分にとってよりベターな

可能であればベストな

メガネを作って快適な視生活を送って欲しいな。

 

 

メガネのご相談は

 

認定眼鏡士のお店へ

Share on Facebook

Comments are closed.