kodawariT

  • 1.なぜフィッティングが重要なのか メガネを活かすも殺すもフィッティング次第。どんなに度数がピッタリ合っていても、どんなにしっかり作り込まれた良いフレーム・良いレンズを使っていてもフィッティングがしっかりとされていないメガネはずれたり痛くなったりするだけでなく、不快な見え具合・疲れ・頭痛などの原因にもなります。かっこよく掛けられて快適な「見える」を提供するためにもフィッティングはとても大切な技術なのです。

  • 2.調整にもこだわります。 メガネは見るための道具ですが、お使いになる方の目的・環境・ライフスタイルなどの様々な条件によってメガネの作り方は違ってきます。お使いになる方のご要望に沿ったメガネ作りをしないと使いにくい道具になったり、最悪の場合使い物にならない道具になることさえあるのです。 しっかりと正しく出来上がったメガネをいつも快適に調子よく使って頂きためにも日々のメンテナンスが必要になります。販売からアフターメンテナンスまであなたの快適に見えるをしっかりサポートします。

233A2361

  • 3.フレーム選び 人の顔の形は人それぞれ。メガネのフレーム選びもデザインで選ぶだけでなく自分の顔に合ったフレームを選ぶのが重要です。長年の経験からお客様のお顔を見て最適なフレームを選び出すのも私たちの役目だと思っています。

  • 4.メガネの修理 フレームの歪み、型崩れ、接合部の口ー離れなど店頭で可能な修理はできるだけ早く直します。店頭修理不可能なものは修理工場やメーカーに修理を依頼します。(修理日数は7日〜14日間)お請けできないフレームもございます。 もちろん他店で購入されたメガネでもOkです。

  • 5.安心の保証 3ヶ月以内の度数交換無料 SS級認定眼鏡士が、お客様のご要望にそったメガネ作りにこだわりをもっています。しかし、実際に生活してみてちょっとしっくりこないなんて時でも安心です。(1年以内のレンズ度数交換は半額(※左右1回ずつ))、フレームの破損は1年間無料修理(※通常使用にて)、レンズの破損は1年間半額(※左右1回ずつ)など購入後も安心していただける安心保証です。

  • 6.聞こえの相談室 人の聞こえは十人十色 補聴器もメガネと同様にお一人お一人に合わせた調整が必要です。ご使用を開始されてからも生活環境に合うように少しずつ調整しながら快適にご使用頂ける補聴器に仕上げていきます。最近聞き返すことが増えた。話の内容がわかりにくい。周りの人から聞こえの悪さを指摘される等ありましたらお気軽にご相談ください。

osusumeT

その他の情報を見る

イベント情報

日々の出来事

過去の記事を見る

BRAND

Share on Facebook