自分のメガネを作るときにもこんな加工するの?って聞いてみたい!

こんにちは

早朝のワン散歩の時間帯は
薄い雲が広がって全く星が見えんかったけど
日中はすんばらしい晴天やんか
ちょっと動いたら暑いぐらいで
自転車や歩きで来られたお客さんが
”今日はあったかすぎるね~”と
皆さん口を揃えたように言うとったわ

 

で、今日の話しは久しぶりにメガネの加工

 

フィッティングで困っとったお客さんが
うちのホームページを見てくれて
フィッティングの為にご来店されたんやけど
気に入って気に入って購入したメガネが
ちょっと掛けとるだけで左眼が痛くなって
使いたいけど使えないんですとの訴え

これはフィッティングだけではないなと
感じて、レンズの様子を確認したら
案の定ですわ↓

 

想像を超えた歪みにビックラこいた!
ここまで酷かったらそりゃ眼も辛いはずやわ

事情を説明してレンズサイズを調整したんやけど
フレームからレンズを抜き取っても↓

レンズにクセが付いてしもて
どこまで症状が緩和されるかは?

 

レンズサイズをギリギリまで調整しても
フレームに収まった状態が↓

これでもレンズが脱落せん程度にちっちゃく
しとんやけどな(;;)

 

何とか使えるようになっとったらええねんけどな

 

歪みの害を知っとるのに
面倒くさいんで手抜きの加工したんやったら
このメガネ屋は下の下の下やわ

 

知らずにやったんやったら
お客さんの為にもっと勉強しいや!

 

メガネ屋さんに聞きたい
”あなた自分のメガネでもこんな加工するか!?”

 

お金もろて仕事させてもらうんやろ!?
手抜きなんかせんとお客さんの期待に応えんと!

 

と、愚痴を吐きながら自分にも
言い聞かせとりますm(- -)m

Share on Facebook

Comments are closed.