工具の出来にも大きなばらつきがあるとは知らんかった(;;)

こんばんは

今日は明け方雨が降っとってワン散歩は中止したけど
その後、雨も上がって路面も乾いてきたんで
15~20分ぐらい歩かせてやることができたけど
急に寒なりましたな
皆さん風邪などひかんように気を付けて下さいな

 

さて、今日は仕事ネタ

 

私達が毎日使うプライヤーなんやけど
自分の手となり指先となって
日々フィッティングに修理に加工にと
フル活用しとるんやけどな

 

先々月やったかな?
フィッテイングセミナーの時に
自分のプライヤーを持って行ったら
衝撃の事実が発覚! 

どっひゃーーー

プライヤーの仕上がりと言うか
形状と言うか、全く寸法が違うやんか!

写真で比べてもろたら分かると思うで
どうぞ↓

 

右が今までのプライヤーで左が新調したやつ
太さ、長さ、角の処理
どれを観ても同じ品番のプライヤーとは思えんやろ!?
均一品質で出来とると思とったのに残念やわ~

 

このプライヤーは鼻当ての細かい調整に使うため
細身の方が断然使いやすいんですわ

 

で、上記のように買い直すはめになってしもたわけよ

 

次回購入するプライヤーがあったら
そん時はちゃんと確認させてもらわんとあきまへんな

 

物を買う時には現物確認しましょう!

 

Share on Facebook

Comments are closed.