間違ったメガネに苦しめられた中学生(;;)

こんばんは
春ですね~早朝のワン散歩も辛くないし
日中はぽかぽか陽気やし
今週末ぐらいがお花見にベストかな
私は明日の定休日は勉強会なんで
今年もお花見はちょっと無理っぽいな
今週は天気が良さそうなんで
皆さん桜とだんごを楽しんでな~(^^)

 

さて、今日は頭痛と目の奥の痛みに苦しめられた話

 

その子は中学2年生の男子
残念な事に右目は弱視で0.3以上の
視力が出ないんだわ
当然頼りは左眼だよな
その左眼が見えづらくなって
若者向けの店を展開する安売り量販店で
8ヶ月ぐらい前にメガネを作ったんやけど
必要な時だけ使って、ほとんど掛けてないらしい

いろいろ話を聞いてみたら
そのメガネで良く見えるんやけど
メガネを掛けると目の奥の痛みと頭痛が起きて
長い時間は使えんし使う気にならん
との訴えやってんな
その子の所持メガネの度数は近視度数-3.00やったわ

 

問診がおわって測ってみたんやけどな
最初に何処の店でもする
自動で目の度数を測る器械(オートレフラクトメーター)
で測定してみたら近視の度数が平均-4.00ぐらい
ところが裸眼視力が0.6~0.7Pもみえとるやん
???
それで目の緊張をほぐす為の度数を入れて
しばし放置

その後、ゆっくりとレンズを交換しながら測ってくと
近視の度数が-1.00で視力が1.0~1.2P出るがな
装用テストでもしっかり見えて目の奥の痛みも
頭痛もないし足元の怖さもない
そらそうやわな、所持メガネの3分の1の度数やもん

 

結論は近視度数の大幅な過矯正!
トートレフに頼ったと言うか
オートレフが無かったら測れん人がやると
こんな結果が待っとる確率が

 

最近はこんな例や先日書いたような
レンズの歪みのトラブルが増えとります

 

消費者の皆さん、お店選びは難しいと思うけど
よ~く考えてから行動して下さいね!

 

人材育成には多大な費用と
長い長い時間が必要なんですよ!

 

 

 

Share on Facebook

Comments are closed.