昭和も50年代に入って私は高校生、ナゼか普通化へ進学。

おはようございます
今日は早朝のワン散歩の時間から
曇り空で気温は高め
手袋なしでも結構平気な状況やった
気温は大きくアップダウンを
繰り返しもって春に近づいて行っとるみたい

 

昨日までのつづきやけど

 

進路希望は商業科やったんやけど
僕は次男坊で兄貴が跡継ぎとして
父ちゃん母ちゃんと仕事しよったんや
ほんで、”お前は大学まで行ける環境があるんやん
普通科に行ったらええが”
”商売の道に入るんは大学出てからでもええやないか”と
担任の先生と両親と兄ちゃんに言われて
なんとなく普通化に進学してしもたんや
(高校でたら専門学校に行くつもりで)

社会的には北海道の有珠山の爆発や
アメリカのカーター大統領が誕生した年代やわ

 

入った高校が創立時が女子高やったけん
女子6割男子4割が運の尽き
バレーボールを続けたかったのに
男子バレーボール部がなかったんや

 

ほんで、どおしょおかな~と迷とたら
ソフトボール部が目について
練習を見学させてもろて
優しそうな先輩が楽しそうに練習しとったけん
入部することにしたんやけど
入ってみたら汚い部室に
3年生の訳の分からんおとろしい先輩が2人

練習でつこた(使った)くっさいソックスを
洗濯させらりたり、部室の掃除をさせらりたり
自分でやれや~!って思いもって我慢して
先輩が卒業するまでの1年間やり通したで
中学の時に部活から逃げた苦い経験があったけん
今度はなにクソーと自分に喝を入れもって
逃げんようにしたんや

3年生が引退する前に
センターのレギュラーポジションを獲れて
よっしゃー!と思とったら
僕ともう一人の一年生が先輩に呼ばれて
ウィンドミルで投げる真似してみ!って言われて
言われるままやって見せたら
”杉本、お前ピッチャーやれ!
たったこれだけでピッチャーに転向やがな

 

産まれて初めてのウィンドミルやけん
ボールの握り方から指導されて
練習を始めたんやけど
ボールを離すタイミングがさっぱり分からんけん
最初の頃は二階建ての校舎を越すん違ちがうか!
ぐらいのノーコンじゃわ

ほんで、いつやったかわっせた(忘れた)けど
練習試合でピッチャーデビューしたんやけど
しっかり覚えとる13死四球(;;)
まぁ、試合時間の長いこと長いこと
バックを守ってくれたみんなに悪いことしたわ
それからは一試合毎にコントロールがついてきて
なんとかピッチャーらしくなったけどな(^^)

 

冬の間は投げ込みよりも走りこみ中心やったけん
石段で有名な金比羅さんの石段を
一段もとばすことなしに奥の院までランニングしたんが
鮮明に記憶に残っとるなぁ
本宮で5分ぐらい息を整えてから奥の院まで
走り上がったら体中から湯気がモワモワやったわ

 

苦しいけど好きなことやっとる時にも
国内では東日本大地震が発生したり
沖縄の交通世替りで”人は右 車は左”
になったりと時代は移り変わっとったんや

 

僕が2年生の時に進路を決めたんやけど
またしてもメガネの専門学校を後回しにさせられて
大学進学に決めてしもた
自分の意思が弱かったんやろな
2年生の時は受験勉強に追われる!なんてことは
微塵もなかったけん
仲の良かった友達と九州に旅行に行ったりして
高校生活の中で一番おもっしょかった(おもしろかった)時期やったわ
宮崎県青島での一枚がこれ↓

なんと!シックスパック(今はお隠れになられております)
時代を感じさせるメガネと海パン(笑)

 

3年生になったら楽しみは
部活ぐらいやったかな
それも夏の国体予選が終ったら引退なんやけど
勿論優勝したら国体なんやけど
自分らの力では無理やっちゅうのは
分かっとったけんそれまでは頑張ったわ
部活での写真はこれぐらいしかなかった↓

  

 

国体予選の抽選が運の悪いことに
初日の試合がなんとまぁ3試合も(普通は2試合)
クソあっつい炎天下での3試合はキツ過ぎ!
2試合は勝ったけど3試合目で負けて
部活生活は終ってしもた

 

こっからは受験勉強なんやけど
部活やっとった時の方が
勉強に集中出来たんで練習に参加させてもろて
結局最後まで部活やってしもたがな
先生には”いつまで部活するんやっ”て
文句言われもってな(^^);

 

そんなこんなで結果としては
おもっしょい高校生活が送れたわ

 

その間にも東名高速の日本坂トンネルの
事故火災があったり、パンダのランランが死んだり
悲しい知らせがあったな

 

希望してなかった普通科高校での
3年間が終って、春からは
神戸での下宿生活が始まることに. . .

 

今日は”こんにちは”の時間に
ブログを書き終えられた(^^)

 

このつづきは . . .

どおしょーかな

 

 

*友達へ、顔出しゴメンな

 

 

Share on Facebook

Comments are closed.