結婚30年にしてやっと解った親の気持ち。

昨日は曇りでちょろっと雨も

そんな空模様やったけど

今日は快晴で気温が上がっとる

こりゃ日中は暑くなりそうや

そんな今日の碧南

 

 

実は今月11日の日曜日に長女が嫁いだんやけど

このブログで結婚の事をあげるつもりはなかったんや

ところが今朝、心変わりした

 

 

開店準備中に四国の親父からの電話があって

久しぶりに話ししとったんや

その会話の中で

娘の結婚の話しになった時

 

”寂しいやろが?”って言われて 

”そら寂しいわ!”って返したら

”30年前にお前を出した時にわし等も

おんなじ様に寂しかった。お母さんは

泣っきょったぞ(泣いてた)”

 

 

あぁ~やっぱり親とおんなじ立場にならんと

親のほんまの気持ちが解らんのやと気付かされた

解っとるつもりでおったけど解っとらんかった

 

 

この画像は挙式前のリハーサルが終わった時のもの↓

 

当日の挙式から披露宴の中で

私が一番寂しく感じた瞬間

”この子に対しての親の務めが終わってしもたな”

そんな気持ちやったかな

 

 

ブログ書いとっても涙が出そうや(;;)

 

 

この気持ちを経験した今こそ素直に言えそうや

30年前の両親に

 

”碧南に行くことを許してくれてありがとう”と

 

 

今後は娘の幸せを祈るのみかな

 

 

 

Share on Facebook

Comments are closed.