2000年の歴史を有する”黒米”

桜はまだかいな?

木によっては満開もあり、蕾みもあり

今年の桜は長く楽しめるかな

 

 

うす曇でスッキリせえへんけど

外はスッカリ春の陽気だぞ 今日の碧南

 

 

タイトルの2000年の歴史とは? 

 

うちで扱うサプリメントの ”アイウィル”シリーズのひとつに

”黒米”っちゅうのが有ります

黒米は中国の漢の時代に宮廷料理として

常食されてたそうな

日本でも8世紀ごろから食べられるようになったらしい

DSC_0231

この黒米にはブルーベリーで有名になった

アントシアニンがよっけ含まれとるんやって

アントシアニンには ”コラーゲンの生成をうながす”

”抗酸化作用” ”血流改善”の働きが

有るようですよ

 

うちの アイウィルの黒米にはビタミンEも配合して

抗酸化作用を強化

 

しかも使用する黒米は国内産のものより

アントシアニンを5倍も多く含む

東南アジア産を輸入して

国内で検査・精米してるんやって(・0・)

 

血流改善や抗酸化作用なんて

眼 だけじゃなくて全身に良さそうやん!

 

 

私も黒米とルテイン飲んでます~

 

 

Share on Facebook

Comments are closed.